サイト内検索
カスタム検索

ホーム > 英語の絵本 >サイエンスの英語絵本 ~ Scholastic - True or False シリーズ

サイエンスの英語絵本 ~ Scholastic - True or False シリーズ

サイエンスの英語絵本

アメリカで子育てをする中で、日本で英語を学ぶ上でなかなか使わなかったような英語を、子育ての中で学ぶことがとても多いです。

サイエンス (科学) に関する英単語なども、アメリカ生活、子育てする中でとても重要になってきます。

小学校 (Elementary school) でもサイエンスの授業があり、その都度日本語ならばわかるのに、英語表現がピンとこない。。そんなことが私自身とても多いのですが、 それを克服するために、様々な子供向けのサイエンスの絵本を購入して、親子で頑張っています。

その甲斐あって!?娘はとにかく本が大好き!特にサイエンスに関する本は大好きでよく読み、色々と学んでくれています。

サイエンスの知識や英単語を楽しく英語で学べる絵本を少しずつご紹介してみようと思います。

Scholastic (スカラスティック) - True or False (トゥルー オア フォルス) シリーズ

Scholastic (スカラスティック) 社から出版されているサイエンスのクイズ形式な絵本がこちらの True or False (トゥルー オア フォルス) シリーズの絵本です。

この絵本は、我が家の娘がサイエンスが好きになるきっかけにもなった絵本で、とっても面白くて、学べて、おススメです。

True or False (トゥルー オア フォルス) シリーズってどんな本?

1 ページに 1 問、2 択 ( True or false ) で答えるクイズ形式の絵本です。1 冊 に 22 - 23 門ほどの問題と回答が書かれています。

問題の裏ページが答えと解説になっていて、とても読みやすくわかりやすい構成になっています。

True or False (トゥルー オア フォルス) の絵本にはどんなクイズが出題されているの?

それぞれのテーマに沿ったとーっても興味深い、面白い質問が多いです。

上の画像をクリックすると大きくなり、質問の例を読むことができます。

娘のお気に入りな質問をちょっぴりご紹介!

Mammals (Scholastic True Or False) より "No Mammals lay eggs. (卵を産む哺乳類はいない)"

で答えが "False (いいえ、います。)"

→解説:哺乳類でも 2 種類だけ卵を産むものがいてその種類内容などを詳しく説明してあります。

Dangerous Animals (Scholastic True Or False) より "Killer piranha fish live in the ocean. (ピラニアは海に住んでいる)"

で答えが "False (いいえ)"

→ピラニアは海には住んでいないそうで、住んでいる場所、地域などが開設されていました。

Birds (Scholastic True Or False) より "Owls can see in the dark. (フクロウは暗い中でも眼が見える)"

で答えが "False (いいえ)"

→解説:夜行性だからといって夜によく目が見えるわけではないのですね!フクロウの目の仕組みなど解説されています。

Scholastic (スカラスティック) - True or False (トゥルー オア フォルス) シリーズ

こーんなにたくさん!様々なジャンルのラインナップです。私も近いうちにぜ~んぶ揃えたいな!と思っています。

☆日本で購入☆ Scholastic (スカラスティック) - True or False (トゥルー オア フォルス) シリーズ

日本でもアマゾンを通してとーってもお得にこれらの本が購入できますよ!別ページにまとめました。



© 2008-2014 ちいこママ All rights reserved.