サイト内検索
カスタム検索

ホーム > 子育て編 >子育て英語① (歌で学ぶ)

子育て英語① (歌で学ぶ)

アメリカの子供達がみんな知っている歌を覚えて、歌いながら英語を身につけましょう。

日本で子供達が”ちょうちょう”や”チューリップ””森のくまさん”を誰もが知っていて、歌うことが出来るように、アメリカでもアメリカの子供達がみんな知っていて、歌うことが出来る歌がたくさんあります。それは日本では馴染みのない歌が多く、初めて聞いたときは何を言っているのかもわからず、戸惑いもありますが、何度も聞いているとリズムに合わせて、歌詞の英単語が聞き取れるようになってきます。お歌なので親子で楽しく歌いながら英語が学ぶことができます。

私の " アメリカの歌から英語を学ぶ " 体験談

長女を出産し、生後半年頃から図書館のストーリータイム (絵本の読み聞かせ) に通い始めました。 (テキサス州にて)

ストーリータイム (絵本の読み聞かせ) では必ずみんなでいろいろな歌を歌います。

そこで歌う歌、周りのアメリカ人の親子は当然のように歌うことができていて、わたしたち親子は唖然。。今まで全く聞いたことの無い歌が、アメリカでは昔からみんなが当然知っている歌となっていることに気がついたのです。

私は、もともと英語が特に苦手だったので、子供の成長とともに自分も学べたら。。と思っていたので、よし!英語の歌を覚えて、親子でまず歌の英語を学ぼう!と決めて、必死に覚えました。

最初は歌詞が聞き取れないので、いろいろと歌詞 (Lyrics) が書かれた本や歌詞 (Lyrics) つきのCD、子供向けの歌のDVDなどを大量に買って学びました。

あれから5年経ち、娘はKindergartenへ通っています。親の苦労を知ってか知らずか!?娘は学校で歌う歌は違和感なく、普通に歌うことが出来ています。おまけに家庭でも普通に英語の歌を歌うようになったので、息子も歌を聞くと振り付けをしながら踊っています。実践してよかったなぁ~と思っています。

英語の歌を覚えたい方へ→実際に私が試してこれはよかった!と思えるものをご紹介します。

Mommy & Me シリーズの DVD

Mommy&Me Playgroupシリーズのこの2本 は役立つこと間違えなし!かならず手に入れたい2本です。

実際のアメリカ人親子が歌にあわせて振り付けしたり手遊びしたりします。

歌詞や話している言葉も画面下に表示することが可能なので、歌詞を見ながら歌うことができ、とても便利!

アニメのカンガルー親子がいろいろと会話したりするシーンも、普段アメリカ人親子がする会話をそのまましている感じなので、このDVDのマネをすると歌、英会話、アメリカ人のスタイルを理解し取り入れることが出来るので、とっても役立ちます。

それぞれのDVDに有名な曲が11曲 (+オリジナル曲が3曲) 収録されています。

Sesame Street の Kid's Favorite Songs の DVD

→お馴染みセサミストリートのアメリカで子供に人気の歌を集めたDVDです。

Kids Favirite Songs ではエルモがラジオを片手に、子供に人気の歌を歌ったり、キャラクターや子供達も振り付けやダンスをしながら歌います。

Kids Favirite Songs2 ではエルモがビデオを片手にいろんな子供達に「君はどんな歌が好き?」と聞きながらその曲をセサミのキャラクターや子供達が歌ったり、アニメーションで流れたりします。全体のストーリーも構成されていて(巨大なミートボールを探すストーリー 笑) とにかく楽しいです。

Part1とPart2どちらも歌の内容がちがって面白いのですが、私のお勧めは2作目のKids Favirite Songs2 です。

Wee Sing の CD 付き絵本

→とても有名なこちらのWee SingのCD付きBookシリーズ は、 CD には歌、本にはその歌の歌詞や手遊びの方法などが書かれています。

歌を聴くだけでは内容を理解するために時間が掛かるし、手遊びや振り付けの方法はわかりません。

こちらの本を見ながらだと内容もとてもわかりやすいですし、振り付けも覚えられるのでとても便利です。

英語の歌の絵本①

→こちらは私が揃えた歌の歌詞が元になった絵本です。このシリーズはお手ごろ価格ページごとに穴が開いていて、次のページが見える仕掛けになっていて子供達もお気に入りでした。こちらのシリーズで出版されていない本は下に紹介したシリーズの本で揃えました。

英語の歌の絵本②

→こちらの本は上に紹介したシリーズより、小さい子向けです。絵も可愛らしくお歌と手遊びが簡単に学べます。


© 2008-2017 ちいこママ All rights reserved.