サイト内検索
カスタム検索

ホーム > 子育て編 >子供の水遊びに超おススメ! Puddle Jumper (パドルジャンパー)

子供の水遊びに超おススメ! Puddle Jumper (パドルジャンパー)

とっても便利! 超おススメな Puddle Jumper (パドルジャンパー)

今アメリカで話題の商品 Puddle Jumper (パドルジャンパー) とは?

Puddle Jumper (パドルジャンパー) は、子供用のアームフロート時のライフジャケットです。

Puddle Jumper (パドルジャンパー) のよいところ、おススメな点

ビニール製ではないので、空気が抜ける心配がないところ。

また、子供用ライフジャケットの難点ともいえる股を通す紐がないので、擦れて傷にならなくてすむところ。

背中で止めるので、子供が自分ではずすことができないので、安全である点。

両腕と胸にフロートが付いているので、セイフティジャケット+アームフロートくらいの浮力を発揮している点。

デザインが豊富でおしゃれなところ。

ぱっと思いつくだけでもこのくらい!使っていただけるとよさが分かると思います。

私が Puddle Jumper (パドルジャンパー) の購入を決めた理由。

息子は今まで、フロートと水着が一体化した Float Suit (フロートスーツ) に Arm Float (アームフロート) を併用していました。

今まで不満もなく、息子も気に入っていたのですが、久々に使おうとしたときに、アームフロートに傷が付いたのか、空気が抜けてしまうようになっていました。。

使用前に気が付いたのでよかったですが、使用中だったら。。と思うとぞっとしました。

Float Suit はもともと体が細すぎて、サイズが調整できず、肩のところを輪ゴムで結んで調節していました。

まだスイムジャケットだけだと、浮かぶことができないので、アームフロートが必要。。どうしようかな~と悩み、いろいろと調べているうちに Puddle Jumper (パドルジャンパー) がレビューや満足度もものすごく高いことを知り、購入を決めました。

Puddle Jumper (パドルジャンパー) を使ってみての感想。

ビニールでできていないので、肌に触れる部分が柔らかく、付け心地がよいです。

背中で装着するので、子供が自分ではずすことは絶対に不可能で安全。また股に紐が擦れて傷になる心配もありません。

浮き方は、ライフジャケット+アームフロートを同時につけたくらい浮かびます。普通に浮かぶ分には顔が水面に付くこともないので水が苦手な小さな お子さんにも安心して使えるな~と思いました。(高いところからジャンプしたりすると一時的に水中に顔が入ります。)

空気で膨らませるビニールのものと違って、傷や穴が開いて空気が抜けて沈むかも!?という心配が無い点はとても安心できます。

我が家の息子もおおよろこび!お気に入りの水着を身に着けることもできるし (今まではプールではフロートスーツを着ていたので、水着選びの楽しさはありませんでした~) 、Puddle Jumper の色や柄も気に入っているので、私も息子も大満足で自信を持っておススメできる商品です。

お洒落で楽しい Puddle Jumper (パドルジャンパー) の選べる充実のラインナップ

我が家の息子は、Puddle Jumper DX (パドルジャンパー デラックス) のブルーの亀柄を愛用しています♪

★日本で購入★ Puddle Jumper (パドルジャンパー)

日本でもとっても人気の商品になっているのですね~♪

当サイト内の関連リンク



© 2008-2014 ちいこママ All rights reserved.