サイト内検索
カスタム検索

ホーム > アメリカ生活口コミ編 > ☆情報追加☆ Lomita のシュタイナー幼稚園で日本語の Mommy and Me クラス - 体験談

☆情報追加☆ Lomita のシュタイナー幼稚園で日本語の Mommy and Me クラス - 体験談

Lomita (ロミータ) のシュタイナー幼稚園で日本語の Mommy and Me クラス

2012 年 9 月 21 日 (金) より親子クラスが新たにスタートするそうです。詳細はこのページの最後に書きましたのでチェックしてみてください♪

Torrance (トーランス) 近郊の Lomita (ロミータ) に新しく出来たシュタイナーの幼稚園で、この 4 月から始まったばかりの Mommy and Me (マミー アンド ミー) クラスに 参加してきました~。

自然のぬくもりがたっぷりで、とっても家庭的であったかい雰囲気のプリスクールです。

プリスクールの一室を使って、日本人の先生がクラスを担当しています。

到着してしばらくは外遊びでした。

遊具もこだわりが感じられました。子供たちは木に登ったり、木の実を拾ったり、自分で落ちているものなどから想像力を膨らませながら 遊びを考えることに重点を置かれているんだな~と思いました。

印象的だったのは、遊戯の上にあるアボガドの木! とっても大きくて立派な実がなっていましたよ。

時には収穫したアボガドをその日のスナックに食べたりもするそうです~。

バナナの木もありました。

外遊びの終わりを知らせるのは先生の笛!

シュタイナーの学校では先生が大きな声を出して指示するというのはしないみたいですね~。

笛やお歌を歌いながら、子供たちはそれを合図に次の行動をするというのを自然と身につけていくようです。

教室はこーんな感じ。当然ですがアメリカーンな感じは全くありません。

とっても落ち着いていてナチュラルです。

お部屋に入るとすぐにスナックの時間になりました。

スナックは先生の手作りクッキー、そしてオーガニックのフルーツです。

とにかくとことん素材にこだわられているので、クッキーにもお砂糖は一切使っていないそうですよ。

クラフトは"こびとのお人形"をつくりました。

こちらの素材も羊毛フェルトでお取り寄せしたそうです。

その後ストーリータイムと手遊び。

お話は絵本を読むのではなく、自然の素材を用いて、それを使って先生がお話を見せながら聞かせてくれました。

はじめにお花のしずく(アロマオイル) をポトンと手のひらに乗せてもらいます。

手遊びの時間は昔ながらの日本の手遊びをみんなで楽しみました。体を使っておんぶしたり抱っこしたりで子供たちも大喜び!

シルクの布を持ってフリフリしたり、トンネルを作って遊んだりもしました~。お帰りの時間もこのレインボートンネルをくぐってさよならします。

こーんな感じであっという間に 2 時間修了~。

親子で楽しい時間を過ごすことができました。

シュタイナーが好き、オーガニックが好き、ナチュラルな素材が好き♪という方々には特にピッタリですよ~!アメリカにいながら こーんな場所、空間があったんだ~と再発見な気分でした♪

お友達も出来ますし、色々情報交換の場にもなるでしょう。興味のある方はぜひ参加してみてくださいね~。

Chiico

シュタイナー幼稚園の日本語 Mommy & Me Class (親子教室) のご案内詳細

☆NEW☆ 2012 年 9 月 21 日 (金) より新たにクラスが始まります。

家庭的で暖かい雰囲気の部屋の中で、 日本語によるわらべうた、手しごとなどをしながら、 親子で一緒にゆったりとすごしませんか?

  • 場所:2427 Pacific Coast Highway, Lomita (Rolling Hills Plaza のすぐそば)
  • 日時:2012 年 9月 21日 より毎週金曜日開催。
  • 時間:9 時半から 11 時半
  • 年齢:小さいお子さま( 1 歳~)
  • 連絡先:E-mail-- miho@seedsofjoyvillage.org , Tel-- 310-321-2370
  • 費用: 260 ドル( 8 回分)- 手作りのおやつ代、手しごとの材料費すべて込み

体験クラスはお問い合わせくださいとのことでした~。



© 2008-2014 ちいこママ All rights reserved.