サイト内検索
カスタム検索

ホーム > 妊娠編 >アメリカでもしかして妊娠?と思ったら?

アメリカでもしかして妊娠?と思ったら?

妊娠検査薬で確認、産婦人科のアポイントメントを入れましょう

アメリカでも日本と同じように妊娠検査薬 ( pregnancy test ) が売っていて、
ドラックストアやスーパーの医薬品売り場、オンラインでも購入することが出来ます。

産婦人科選びは自分の保険が適応するところを選ぶ必要があります。

掛かってみたい産婦人科がある場合は、
直接連絡をして自分の保険で掛かることができるかどうかを問い合わせてみましょう。

私の " アメリカで妊娠 " 体験談

テキサスで長女を妊娠、出産の際には Cigna という保険のフルカバーのプラン入っていました。

ハワイで長男を妊娠した際には Kaizer という保険に入っていて、
その保険は Kaizer の病院にしかかかることができないものでした。

妊娠中にカリフォルニアへ転職、引越の際に保険も変更になり、
BlueCross HMO のフルカバープランにしました。

HMO プランは PPO に比べて掛け金が安いのですが、
HMOネットワーク内のお医者さんにしか掛かれなくて、
産婦人科医選びは難航しました。

サウスカリフォルニア地区には日本人の産婦人科医も何人かいるのですが、
結局HMOは現在は受け入れていないと断られて、
評判のよく、かつ HMO を受け入れてくれるアメリカ人医師をインターネットを通して探しました。



© 2008-2014 ちいこママ All rights reserved.