サイト内検索
カスタム検索

ホーム > スタート編 >アメリカで電気の手続きをする

アメリカで電気の手続きをする

電気 (公共サービス) の開始は電話で依頼します

電気の開始の手続きはたいてい電話で行います。

連絡先は、アパートの管理オフィスやマネジャーさんが教えてくれます。

電話をかけて気かれることは
名前、住所、電話番号、SSN、いつからサービスを開始したいかなどです。

ワンポイントアドバイス

英語の電話は聞き取りづらく、伝わらなくて、ドキドキするものです。

私もいまだに大の苦手。。

電話の相手に質問をされてから、答えを考えていると余計に混乱してしまうので
あらかじめ、自分の名前、住所、電話番号、SSNなど
必ず聞かれるものは紙に書いて手元において、
それを見ながらゆっくり確実に話して伝えるといいですよ♪

わたしもいつもそうしています。

私の " アメリカで電気開始の手続き " に役立った本


↑こちらの本↑には、公共サービスの開始依頼する際の英語のやりとりが載っていて、かつ付属のCDで聞くことが出来ますよ!


© 2008-2017 ちいこママ All rights reserved.