アメリカ生活+子育てガイド

ホーム > スタート編 >アメリカで入園、入学手続きをする

アメリカで入園、入学手続きをする

キンダー (幼稚園年長さん) から高校までが義務教育かつ学区制を導入しています。
自分の子供の通うことになる学校のスクールオフィスへ直接行き、資料 (ペーパーワーク) を貰いましょう。

義務教育であるキンダーから高校までは、パブリック (公立) へ通わす場合、学費は全て無料です。

そのため地域によって格差が激しく、学校のレベルも様々です。

越境も普通に行われていることですので、
スクールのRatingで学力レベルや人種構成などを見て、
もし問題がありそうな場合は、越境を考えるというのも一つの選択です。

ただし、学区内に住んでいる人が優先ですので希望が通るかはわかりません。

そのためにアメリカでは子供の学校の為に引越をする方も多いです。

" アメリカで子育て " するのに役立つリンク

Calirofnia School Rating
カリフォルニアの学校のRatingサイトです。

それぞれの学校の学力テストの結果 (TestResult) や
人種の構成、親の学歴、その地区の家の値段の中央値がわかります。

これを見るとよい学校区が分るだけでなく、治安の良し悪しもわかるのでカリフォルニア生活&子育てをするうえでとても参考になると思います。

私の " アメリカで子育て " するのに役に立っている書籍