サイト内検索
カスタム検索

ホーム > 子育て編 > 私の子育て体験記 : Kindergarten (キンダーガーテン) の Round Up (ラウンドアップ)

私の子育て体験記 : Kindergarten (キンダーガーテン) の Round Up (ラウンドアップ)

私のアメリカ子育て体験記~Kindergarten の Round Up (ラウンドアップ)

先日この 9 月からキンダーガーテンに入園する息子と Round Up (ラウンドアップ) に参加してきましたのでその様子をお伝えします。

Round Up の一日

14時15分から Round Up が始まるので、プリスクールに通っている子供たちは早退、お休みして参加するためにキンダーガーテンに集まってきます。

我が息子。緊張してる??(いや、全然平気そうです 笑)

キンダーガーテンに到着~。とりあえず記念撮影!?

キンダーガーテンの教室が空くまで、外で待機。その間チョロチョロしていて私に注意されて涙。。

涙の最中に、先生がお迎えに来て涙の姿を見られて、恥ずかしそうにしていましたが、、持ち前の立ち直りの速さで、復活→あっさりと校内へ。

ケロッとしてもくもくと遊び始める息子。なんだかとても楽しそうです。

遊んでいる最中に先生が来て、胸に名前の書かれたスティッカーを貼ってくれました。そのときに英語でちょろっと質問されたそう。

何をお話したの?と聞いてみたところ、

「どんな動物が好き?」→「Birds!」「Angry Birdsの T シャツ来てるね~、先生もおうちでやってるよ~、今度一緒にやる?? 」「うん!」

そんな会話をしたそうです。

その後、親は別室へ移動して、学校の案内や、キンダーガーテンのことなどについて校長先生からお話を聞きました。

子供たちは、外遊びをしてから教室に入り、お絵かきしたりしたそう。

ABCDE 12345 を書ける?といわれ書き、その後自由に絵を書いたそうです。

ちなみに、ここでABCや123がかけなかったとしても全く問題ないと思います。(息子、たぶん123は裏返しの文字で書いたのでは!?と私は思っています。)

ポイントはキンダーガーテンでやっていけそうかというのを先生が判断するものです。

一年キンダーガーテンの入園を遅らせてPreppyなどに入れたいとお考えの方は、事前に先生にアピールしておくとよいでしょう。

父兄の説明会が終わり、Kindergarten にお迎えに行くと、みんな楽しそうに外遊びしていました。

ESLに該当する生徒や Preppy や TK に入園する生徒は先生と直接その件に関してお話できます。

そんなこんなであっという間にラウンドアップは修了~。

終了後~ほっと一息♪

息子は普段から学校に出入りしていてなれていることもあり、すんなり馴染めそうな予感です。

この 9 月からは二人そろっての学校生活スタートです。

娘は 4 年生! 息子はキンダーガーテン。

私も時間が出来るし♪計画立てて充実した毎日過ごしたいな~と思っています。

当サイト内の関連記事

Chiico


© 2008-2017 ちいこママ All rights reserved.