サイト内検索
カスタム検索

ホーム > 子育て編 >アメリカで学校生活~国歌 (The Star Spangled Banner) 斉唱

アメリカで学校生活~国歌 (The Star Spangled Banner) 斉唱

アメリカで学校生活~国歌 (The Star Spangled Banner) 斉唱

アメリカでは、学校のみならず、国民が集まるイベントや集会の際に、 国歌斉唱、国旗敬礼、宣誓の言葉を述べることが多いです。

日本の"君が代"と同じような問題で、歌うことが強制されたり、絶対に行わなくてはならないといことでは なくなりましたが (以前は学校では必ず行われることが決まっていました。) まだまだやっている場合が多いです。

我が家の子供が通っているカリフォルニアの Public (公立) の Elementary school (小学校) でも、 全校集会や朝礼の際には、国歌斉唱、国旗敬礼、宣誓の言葉をしています。

私もその場所に居合わせることも多いのですが、 (学校のお手伝いなどで) 国歌の歌詞、宣誓の言葉の内容が わからずに戸惑ってしまいました。

というわけで、国旗敬礼、宣誓の言葉の際に、なんと言っているのかを英文と和訳を記しておきます。

アメリカの学校に子供が通っていて、"なんていっているのだろう?" そう思っている親御さん、子供たちのお役に立てれば幸いです。

アメリカの国歌 (The Star Spangled Banner) (英文)


Oh, say, can you see, by the dawn's early light,

What so proudly we hailed at the twilight's last gleaming?

Whose broad stripes and bright stars, through the perilous fight,

O'er the ramparts we watched, were so gallantly streaming!

And the rockets' red glare, the bombs bursting in air,

Gave proof through the night that our flag was still there:

O say, does that star-spangled banner yet wave O'er the land of the free and the home of the brave?


アメリカの国歌 (The Star Spangled Banner) (和訳)


おお、見ゆるや 夜明けの淡き光を受け
先の夕暮れ 陽が落ちるとき 我らが歓呼しもの
そは太き縞と輝く星なり 危うきいくさのあいだ
塁壁の上に見たり 勇壮にひるがえりし かの旗
のろしの赤き炎立ち 砲音宙に轟くなか
耐え抜き 旗はなおそこにあり
おお、星散りばめたる旗は 今なおたなびくや
自由なる大地 勇者の故郷に


当サイト内関連リンク


© 2008-2017 ちいこママ All rights reserved.