サイト内検索
カスタム検索

ホーム > アメリカ生活口コミ編 > アメリカ製のホームベーカリーでおいしいピザ作り (レシピ付)

アメリカ製のホームベーカリーでおいしいピザ作り (レシピ付)

私は手軽とか簡単♪と言われるお料理やお菓子作りが大好きです。

3 年ほど前にホームベーカリー (Bread Maker) を購入して以来、アメリカ製のホームベーカリー(私の愛用ホームベーカリーはコチラ )を利用して、日本で売っているようなおいしいパンやピザをなるべく簡単に作ることを目指してきました。

その過程で、かなり手抜きながらも、本格的でとーってもおいしいピザを作ることに成功しましたのでそのマル秘レシピも公開しますね。

また、アメリカ製のホームベーカリーについて私が思うこと (日本製との違い、おススメできる点など) もまとめてみました。

Chiico の お手軽! 照り焼きチキンピザ
(Chiico's Teriyaki Chicken Pizza )

材料

ピザ生地 (Pizza Dough) - 大きなピザ (25センチ×40センチの長方形) 2 枚分

ピザの具 - 大きなピザ 2 枚分 (小さなピザ 4 枚分)

  • 冷凍てりやきチキン 1/2 パック (595 g入り、ソース 2 パック付)
    ☆Trader Joe's の冷凍コーナーの物がおススメ!☆

  • コーン缶 1 缶

  • 玉ねぎ (またはグリーンオニオン) 1/2 個

  • ピザ用チーズ 適量

  • マヨネーズ 適量

作り方

  1. ホームベーカリーにピザ生地の材料を全て入れて生地作り (dough) モードでスイッチオン。 (☆ポイント☆室温に応じて水→氷水に置き換える、材料は水分が下になるように、ドライイーストは粉の天辺に置く)



  2. 生地が完成したら 2 等分 (もしくは 4 等分) に分け、15 分ほど置いておく。オーブンは 375°F ( 190℃ )に予熱しておく。



  3. 生地を寝かしている間にピザに乗せる具の準備をする。冷凍の照り焼きチキンをレンジで解凍し、キッチンバサミで細かくカット。照り焼きソースも常温(もしくは流水 )で袋に入ったままの状態で解凍、玉ねぎ(もしくはグリーンオニオン) を薄く切る、コーン缶をあける。

    (☆ポイント☆チキンは半解凍くらい(はさみでカットできるくらい)で十分です (後にオーブンで焼くので)、ほとんど包丁いらずなのであっという間に準備できますよ♪お好みでブロッコリーやマッシュルームなどを入れてもおいしいです♪)





  4. 生地を薄くのばしフォークでで穴をあけておく(☆ポイント☆薄くするとカリカリパリパリになります。我が家では 2 分の 1 の生地を 25 × 40 センチくらいのて天板いっぱいに思いっきり伸ばします)



  5. 生地に具材をのせていく(☆ポイント☆生地にソースは塗らずにまずは具材をどんどん乗せていきましょう!)




  6. 照り焼きソースとマヨネーズをかけ、チーズを乗せる(☆ポイント☆具を乗せおわってから、マヨネーズと照り焼きソースをかけて、その上にチーズを乗せることです)




  7. 375°F (190℃) に熱したオーブンで 25 分ほど焼く(☆ポイント☆焼き時間や温度はオーブンによって加減してくださいね。)




  8. 完成です~♪




Chiico の照り焼きチキンピザのポイント!

  • お手軽に作るためにTrader joe's の冷凍チキンを使用しています。(もちろん手作りの照り焼きソース、チキンでもおいしいですよ~♪)
  • ピザ生地 (Dough) を延ばす際に、シリコン製のベーキングマット(Nonstick Silicone Baking Mat) を使うとシートが捩れず、手際よく簡単に延ばせるので便利です。
  • Dough (ピザ生地) を多めに作って冷凍しておくと、お好きなときに具材を載せてピザが楽しめるので便利です。(私はいつも倍の量で作って半分を冷凍しておきます)

アメリカ製のホームベーカリーについて思うこと

アメリカ製のホームベーカリー ( Bread Maker ) は、日本製に比べて安いです! そしてサイズも大きいです。( 2.5 斤くらいのパンまで作ることが出来るものが多いです。)

私は Cuisinart (クイジナート) 製の調理器具 が好きで日本製ではなくあえて、アメリカ製のCuisinart(クイジナート)のBread Maker(ホームベーカリー) を購入し、使っていますが、大満足です。

お洒落なデザインのみならず、性能もよく、お値段も安くお得感があります。

キッチンにスペースがあるのであれば、大きさは全く気にならないと思いますよ。性能もアメリカ製でも有名キッチンブランドのものであれば問題ないでしょう。

Panasonic (パナソニック) 製などについている自動イースト投入などの機能はないものの、いままでパン、ピザ、餃子、肉まんなども作りましたが、失敗もほとんどありませんでした。

日本製でも機種によっては食パンをホームベーカリーで焼き上げると耳がガチガチになってしまうという話もありますが、私の使用している Cuisinart のホームベーカリーに関しては食パンモードでそのまま焼き上げても、ガチガチなったりということは今までないので、その点でもおススメできるブランド & 機種です。

日本でホームベーカリーやパン、ピザ作りアイテムをお探しの方

私が使っている Cuisinart のホームベーカリーは取り扱いがないようですが、日本で高評価のパン、ピザ作りグッズはこちらです。

ちなみに、食パンカットガイド は私も日本から取り寄せて愛用している物です♪

当サイト内の関連リンク



© 2008-2014 ちいこママ All rights reserved.