サイト内検索
カスタム検索

ホーム > アメリカ生活口コミ編 > 簡単!美味しい! Softasilk (ソフタシルク) のケーキレシピ

簡単!美味しい! Softasilk (ソフタシルク) のケーキレシピ

誰でも失敗なく簡単に作ることができ、ふわふわで最高に美味しい Softasilk (ソフタシルク) を使ったケーキスポンジレシピを公開します。

お菓子作りの得意なお友達に教わった、簡単おいしいケーキのレシピです。
アメリカで売っている "Softasilk (ソフタシルク)" という Cake Flour (ケーキ用薄力粉) を使うと驚くほど、 ふわふわで美味しいスポンジが焼けるのです!

しかも短時間で簡単に出来てしまうので、ただただ驚き、そして感動のマル秘レシピです。

Softasilk (ソフタシルク) とは?

アメリカで販売されている Pillsbury 社のケーキ用小麦粉 (Cake Flour)です。

同じような商品で Swansdown がありますが、 やはり Softasilk を使ったほうが美味しく出来るといわれています。

L.A.周辺では Albertsons で売っています。

簡単!美味しい!
Softasilk (ソフタシルク) を使ったケーキレシピ

材料

  • Softasilk 50 g

  • 砂糖 90 g

  • 卵 4個

作り方

  1. 375°F ( 190℃ ) にオーブンを余熱しておく。
  2. 卵に砂糖を加え、ハンドミキサーで 15 分。 (強さは 5 段階の 4 くらい)
  3. ふるった softasilk (ソフタシルク) を加えて、ミキサーで 5 分 (強さは5段階の 3 くらい)
  4. 型に流し込み(油か、ワックスペーパーをひく) 、高いところから 3 回くらい落として空気を抜く。
  5. 予熱したおいたオーブンで焼く (ロールケーキの場合は10~12分ほど、スポンジケーキの場合は18~20分ほど)
  6. 焼けたら縮みを防ぐために2回くらい高いところから落とす。
  7. 型から取り出し、濡れふきんを掛けて冷まして完成!

Softasilk を使ったケーキのポイント

  • 同じ材料、同じ生地でロールケーキ (30×30)、スポンジケーキ (19 cm) が作れます!
  • 思い切ってハンドミキサーで混ぜること。
    (Softasilk を入れてからもしっかりハンドミキサーで混ぜることです。)
  • Softasilk にココアや抹茶を (約 10 グラム) プラスすると
    (その際も Softasilk の量は変わらず 50g) チョコ味、抹茶味のスポンジが作れます。

日本にお住まいの方必見! Softasilk の代わりにコーンスターチでケーキ作り!

Softasilkはアメリカでしか売っていません。しかし、コーンスターチで代用できるようです!

その際の材料は

  • 薄力粉 50 g
  • コーンスターチ 10 g
  • 砂糖 90 g
  • 卵 4 個

安い!かわいい!アメリカンなケーキ関連の製菓用品

私の Softasilk (ソフタシルク) を使ったケーキ作り体験談

私は Softasilk のレシピに出会ってからは、こちらのレシピを様々な種類のケーキに応用して利用しています。

失敗なく、簡単で、しかも美味しい!これ以上のレシピは必要ないなぁ~なんて思ってしまうほどです。

普段よく作るのはロールケーキです。

生地がとても扱いやすく、巻きやすいです。

今年の娘の誕生日には、カップケーキ型で2種類のスポンジを焼き (プレーンとココア)、 透明のカップにホイップとイチゴを飾り、 ティンカーベルのカップケーキホルダーとデコレーションセット を使って飾り付けました。

なかなか好評でしたよ~。

当サイト内の関連リンク


© 2008-2017 ちいこママ All rights reserved.