サイト内検索
カスタム検索

ホーム > 子育て編 >カリフォルニアの学校生活 ~ CELDT (カリフォルニア英語言語学習テスト)

カリフォルニアの学校生活 ~ CELDT
(カリフォルニア英語言語学習テスト)

カリフォルニアの学校生活
~ CELDT (カリフォルニア英語言語学習テスト)

英語を学ぶ子供たちに義務付けられているテスト

カリフォルニアでは、英語を第二言語として学ぶ子供たちのために、英語学習の一環として どれくらいのレベルで英語を理解しているのかをしるための英語学習テストを年に一度受験することを義務付けられています。

CELDT とは ?

CELDT とは、California Rnglish Language Development Test の略で、日本語ではカリフォルニア英語言語学習テストといいます。

上に記載した、英語を学ぶ子供たちに義務づけられているテストのことです。

CELDT の受験対象者は ?

英語を第二言語として学ぶ英語学習生のうち、その年の秋 (9月) に義務教育に通う年齢の子供たちが対象です。

学年でいうと Kindergarten (キンダーガーテン) から 12th Grace (12 年生 /高校の最終学年) に秋から通う生徒です。

年に何回 CELDT のテストを受験するの ?

年に一度夏休み期間中に受験します。

CELDT はどんな内容のテストなの ?

英語の実力を評価するテストであり、 4 つの分野 (Listening リスニング, speaking スピーキング, reading リーディング, writing ライティング) についてのテストをします。

CELDT の試験はどのくらい時間がかかるの ?

目安として Kindergarten (キンダーガーテン) - 1st Grade (1 年生) の生徒は 1 時間半ほどで 2nd Grade (2 年生) - 12th Grade (12 年生) の生徒は 2 時間半ほどです。

いつまでテストを受験し続けるの ?

生徒が Fluent English Proficient のレベル (英語の実力が熟達) に到達するまで。

CELDT のテストの結果は進級や成績に影響するの ?

テストの結果はあくまでも自分 (生徒) の英語のレベルを知るためのもので、それによって進級できなかったり成績に影響を及ぼすことはありません。

CELDT のテストの結果はどうやって知ることができるの ?

自宅に郵送されてきます。生徒の保護者と先生に通知されます。

CELDT のテスト受験体験記

我が家の娘はキンダーガーテンに入園する年の夏と、1st Gradeに進級する夏に受験しました。

娘から聞いた情報によると、生徒は一人で先生がどんどんと入れ替わりながらいろんなテストをしていくそうです。

キンダーガーテンの年には 30 分ほどの試験時間で、終わるまで別室で待っていましたが、1st Grade の時には 試験が終わると私の携帯電話に連絡をくれるといわれ、その間時間をつぶしていました。

1st Grade の試験時間は約 1 時間半でした。

試験会場は Kindergarten に入学する年のテストは、日時と場所が郵送されてきました。

1st Grade の際にはオンラインで場所や日時、時間を指定することができました。

アメリカ子育て(学校、教育) について日本語で書かれているお勧め本

当サイト内アメリカの学校生活に関する記事一覧



© 2008-2014 ちいこママ All rights reserved.