サイト内検索
カスタム検索

ホーム > 子育て編 > アメリカの学校生活 ~ Donation Dinner (ドネーション ディナー)

アメリカの学校生活 ~ Donation Dinner (ドネーション ディナー)

アメリカの学校の Donation Dinner (ドネーション ディナー) とは?

アメリカの学校の Donation Dinner (ドネーション ディナー) とは、指定された日時に指定されたお店でディナーを食べると その売り上げの数パーセントが学校への Donation (寄付) になるという学校への寄付を募る企画のことです。

Donation Dinner (ドネーション ディナー) はいつ、どんなお店で行われるの?

定期的に (娘の通う小学校では、2~3ヶ月ごとに1度ほどのペースです。) レストランやファーストフード店で開催されます。

店舗や時間まで細かい指定が学校側からされます。

Donation Dinner (ドネーション ディナー) に参加するには?

学校側から細かい指示がされると思いますが、指定された日時にお店に行ってディナーを注文します。 注文の際に"○○学校のドネーションディナーで来ました。"などとレジの方に伝えると良いでしょう。

お店によっては、レジに学校の先生が立ち、オーダーを受けるというのをすることもあります。

家族や親戚、お友達など誰でも参加することができます。

アメリカの学校の Donation Dinner (ドネーション ディナー) について思うこと。

気軽に参加することができ、学校への資金援助をすることができるすばらしい企画だと思います。

外食を学校の先生やお友達と共に楽しむことができるので、子供はもちろん喜びますし、ふだんなかなか話すチャンスのない 学校の先生方や関係者の方々、親御さんたちとコミュニケーションを図ることができるいいチャンスと思います。

我が家の娘も Donation Dinner が大好きです。

当サイト内アメリカの学校生活に関する記事一覧


© 2008-2017 ちいこママ All rights reserved.