サイト内検索
カスタム検索

ホーム > 子育て編 > アメリカの学校生活 ~ Blue Ribbon Week (ブルーリボンウィーク)

アメリカの学校生活 ~ Blue Ribbon Week (ブルーリボンウィーク)

Blue Ribbon Week (ブルーリボンウィーク) について

Blue Ribbon (ブルーリボン) は、アメリカでは ナンバーワン (一位) の人に送られる色です。

そして、いろいろな目的で、表彰する時、称えるとき、感謝するときなどにブルーリボンという言葉を使います。

我が家の娘が通う学校では、毎年、私たちが平和に安全に学校へ通うことができていること、私たちの暮らす町を安全に守ってもらっていることに感謝をするべく、 警察、消防、軍隊に属する方々を家族に持つ生徒とその方を表彰し、感謝のセレモニーを開きます。

Blue Ribbon Week (ブルーリボンウィーク) にどんなことをするの?

表彰の対象となる方の写真などをブルーリボンで飾り、学校に展示したり、式を開催し、感謝の気持ちを伝えます。

娘の学校では今年、警察官の方が白バイに乗って、サイレンを鳴らしながら、登場し、子供たちを沸かせてくれました。

セレモニーの後には、子供たちにいろんなお話を聞かせてくれたり、バイクを見せてくれたりしながら、町、国を守るための お仕事について、しっかり伝えてくれました。

娘は、警察の方々と直接お話できたこと、白バイを見せてもらえたのがとてもうれしかったらしく、大喜びでした。

息子は、アーミーの方と撮影してもらえて大喜び!

普段、なかなか聞くことにできない話を聞くことができて、とても勉強になるなぁ~と思いました。

当サイト内アメリカの学校生活に関する記事一覧


© 2008-2017 ちいこママ All rights reserved.