サイト内検索
カスタム検索

ホーム > 子育て編 > アメリカの学校生活 ~ アメリカの学校生活 ~ Waltz (ワルツ - 卒業ダンスパーティー)

アメリカの学校生活 ~ アメリカの学校生活 ~ Waltz (ワルツ - 卒業ダンスパーティー)

アメリカの学校の Waltz (ワルツ) とは?

アメリカの学校では最終学年になると "プロム (Prom) " と呼ばれる"ダンスパーティー" に参加するというシーンを映画やドラマで見たことがあるかたも多いと思います。

その様子は、まさに現実のものとなっています。

小学校ではプロムのようなダンスパーティーは行う学校と行わない学校がありますが、我が家の子供達が通う学校では "Waltz (ワルツ)" という名のダンスパーティーが開催されます。

Waltz (ワルツ) ではどんなことをするの?

まさにダンスパーティーです。

ドレスアップした子供達が、男女ペアになってワルツを数曲踊ります。

ペアを組む相手はその日にランダムにピックされ、先生からそのリストを書かれたカードを事前に渡されました。

Waltz (ワルツ) の流れ

男の子が自分のペアの女の子のもとに行き、手を差し出し、"May I dance with you?" と聞き手をつないでフロアへ。

曲が流れている間、ペアでワルツを踊ります。

しばらくして、進行役の先生の合図で席に戻り、次のペアとのダンスをスタート。

毎回、男の子が女の子を誘います。(誘い方やダンスのステップなども事前に学校で習い、練習します。)

6-7人と踊ったあとは、簡単な軽食を取り(その際も男の子が女の子をエスコート)。

終わりに近づくと、家族(父と娘、母と息子) で踊ったり、最後は女の子から踊りたい男の子のもとに行きその子とダンスをして終了でした。

思い出写真

お友達や先生と記念写真を沢山撮りました。

Waltz(ワルツ) を終えての感想

アメリカではこんなに小さな頃からレディーファーストを身につけていくのだな~というのを強く実感しました。

恥ずかしがったりする様子も全く無く、どの相手とペアになっても、男の子を女の子を立派にエスコートし、ダンスする子供達。

こんなことも学校で学ぶのね!?と純日本育ちの私はただただ驚きの連続でした。

今後ミドルやハイスクールでは Prom (プロム) があります! どうなることやら~。

子供が大きくなってもまだまだ驚くアメリカの学校生活いっぱいありそうですよ!

当サイト内アメリカの学校生活に関する記事一覧



© 2008-2014 ちいこママ All rights reserved.